お知らせ
2018/01/05マルチモニタのペンタブレット設定ツールについて

最近は、 Artist10,Artist13,Artist15.6などの新しい形の液タブが
利用されるようになりました。
従来は、板タブ、液タブなどの区分でしたが、
板タブ、モニタ液タブ、ボード液タブとわけたほうが
良いのかも知れません。

今までは、マルチモニタなどやったことがない人が、
マルチモニタ環境で、制作をすることになります。

KlueMoeCreatorにおいても、マルチモニタ、マルチタブレットに
対応したツールを搭載しました。

マルチタブレットは、初心者には、設定が結構厄介なものです。
KlueMoeCreatorは、初心者に主眼をおいたものなので、
このような環境でも、ある程度は、楽に操作できるように
ペンタブマッピングツールを用意しました。

ペンタブマッピングとは、キャンバスのおいてあるモニタに対して、
ペンタブの出力をそのモニタに対して、切り替えて使うことになります。

例えば、
ペンタブAに対して、モニタAとモニタBがあったとします。
キャンバスが、モニタAとモニタBに配置されているとき。
ペンタブのペン入力ー>モニタA
で使用する場合と
ペンタブのペン入力ー>モニタBに入力する時があります。

これを切り替える必要があります。
これをペンのモニタマッピングとここでは、表現したいと思います。

 

本編を見る

アクセス : 436

KlueMoeCreator 2k17Dec30アップデート版について

お知らせ一覧

ページトップへ