当ショップを訪れてくださりありがとうございます。
パソコンが初めての方、しばらくパソコンから遠ざかっていた方、
普段は、スマフォとタブレットで用が足りている人たちが、
創作活動や制作活動にパソコンを利用して、始めようとする場合の
参考になれば幸いです。

当ショップに来てくださる方は、ペンタブを扱っているため、
ご自分で絵などを描いたものと用いる方が多いようです。

パソコンを難しく考えずに、ちょっとした道具だと思ってくだされば
ありがたいと思います。

 

創作ソフト搭載OSについて


ユーザー数と情報量が多い、UbuntuOSのものを提供しております。
初めての方でも、情報の入手、インストール、リカバリ、ソフトウエアの変更が
容易になることを考慮しております。

また、パソコンに親しみやすくするために、Moebuntuの開発者様に理解をいただき、
すべてにMoebuntuデスクトップ、アイコン、壁紙を利用させていただいております。

 
パソコンに親しみ易くするため、
Moebuntuの開発者様に理解をいただき、
Moebuntuデスクトップ、アイコン、壁紙を
追加させていただいております。

ほとんどのソフトがオンラインで提供されるため、
ソフトのシリアル番号の入力や認証も特別な場合以外必要ありません。
そのままの状態ですぐに使用できます。。

■ パッケージの管理システムについて

アプリケーションは、パッケージという単位で管理されております。
図解すると、プログラム本体、そのプログラムに必要なライブラリー、
ヘルプファイルやサンプルなどのドキュメント類、初期の設定ファイル類。
だれでも使える状態になります。
追加・削除は、GUIによるツールを利用したり、
コマンドにより簡単にできます。

 
 パッケージの管理方法 GUIによるインストールツール 
 

■ 提供中のソフト搭載OSについて

数々のソフト搭載OSが存在しております。
弊社の場合、初心者、昔にWindows95,98,2000,XP,Vista,7等を利用して、
しばらく離れていた方にも馴染みやすく、日本語対応ができていて、
創作活動・制作活動に必要なソフトをデフォルトで搭載しているものを
採用しております。
もちろん、要望に応じまして、柔軟に対応しています。

現在、次の3種類を提供しております。
バージョンとしては、安定性と長期サポートを重視した、
LongTimeSupportバージョンを基本としております。

主に気軽にイラスト主体の制作をする方は、、KlueLinuxXFCEが無難だと思われます。
迷った場合は、ひとまず、KlueLinuxXFCEを選択して、サポートに問い合わせをして、
ソフトの紹介、インストール方法などを問い合わせれば、ソフトの追加が可能です。

パソコンにある程度詳しくて、動画、アニメなどの制作も考えている方は、
UbuntuStudioをお勧めします。
特に音楽・サウンド関連の創作・制作を考えている方は、UbuntuStudioを選択すれば、
ひととおりのアプリが搭載されています。

グループ、部活、サークル等で、異なる人同士で、同一の環境で、
制作・創作活動をされる方や同類のソフトで、ご自分に合うものを見つけたい、
という方には、Klue_Moe_FFをお勧めします。
又は、幅広く創作活動をされる方は、Klue_Moe_FFをお勧めます。

同系統のアプリでも選択できるように簡単なものから高機能のまで、
複数のアプリが搭載されています。ひとまず、これさえ、あれば、
描画、写真の加工、編集をして、簡単な出版も出来ますし、
CGやアニメの制作までこなせます。
ただし、アプリの数が多いので、迷わないようにすることも必要です。

 
■ UbuntuStudio   
音楽・映像・画像・出版などの代表的な
アプリがバランス良く搭載されています。
割り込み発生回数を毎秒1000回に増やした
low-latencyカーネルを採用することにより、
音声再生の遅延の低減やペンタブの
応答速度の向上が図られています。
DTMを含むデスクトップスタジオ機として、
取り組む方にお勧めです。
 ■ KlueLinuxXFCE
日本での開発で、日本語対応に優れてます。
代表的なアプリのバランスも良いです。
描画ソフト、音楽編集ソフト、画像編集ソフトなど
代表的なものあるので、日常使用には、十分です。
起動後メモリも250MB程度なので、
2-3個のアプリ同時使用でも1.5GB程度で大丈夫。
イラスト系中心の制作をされる方にお勧めです。
  ■ Klue_Moe_FF
 KlueLinuxXFCEをベースに、創作系アプリを
多数、追加したものです。
異なる人が、異なるパソコンで、
同一環境で情報交換したりして、創作・制作をする
場合に有効です。
担当分けをしてカタログを作ったりするようなとき。
同一環境で共同作業する人や多用途に使ったり、
試したい方にお勧めです。
 

主要アプリケーションの紹介

ページトップへ